ご挨拶

世界に類を見ない超高齢社会の日本において「働き手の確保が困難」になっています。また世界に目を向けると、それを追いかけ中国・韓国なども日本を超えるスピードで高齢社会化が進んでいます。 そのような中、海外人材も含めた多国籍人材がone teamで活躍する環境の整備が日本において待ったなしで求められています。

そしていずれアジア諸国でも高齢社会を迎えそれに対応するハード・ソフト、そして人材が必要となります。 我々はこの多国籍人材が「one teamで働く」について、受け入れ企業と人材双方の接点を有しています。まずは日本で多国籍人材がone teamで働くを実現し、日本の人口動態に応じた働き方の変革をサポートしていきます。そしてone team実務を経験した人材にアジア各国で活躍してもらう。高品質なものの輸出で戦後復活した日本ですが、これからは「人材・ノウハウ」という資産を海外に輸出する。本事業を強力に推進していきます。

MICOEGG株式会社 代表取締役 宮田健二